【多肉植物】寒さに弱いグループの耐寒性

この記事では、多肉植物の耐寒性シリーズとして、

下記の4グループをピックアップします。

  • アエオニウム属
  • カランコエ属
  • クラッスラ属
  • コチレドン属

これらは多肉植物の中では、寒さに弱いタイプですので、

寒さに強いエケベリアなどと一緒に管理すると、

先に凍害に遭って、枯れやすくなります。

・・・
・・

スポンサーサイト




最低気温の目安

安 全 注 意 限 界
0℃まで -3℃まで -5℃まで
補足
  1. 野ざらしの屋外では「0℃」までが安全。「-3℃」まで下がるようなら注意
  2. 防寒対策された場所なら「-3℃」はセーフ
  3. 「-5℃」まで下がると、大なり小なり凍害の可能性が高い

グループ内でも強弱は無し

セダム属やエケベリア属などは、同じグループ内でも…

寒さに強い種類もあれば、弱いタイプもあります。

ですが、この4グループにおいては…

強弱の差は無く、ほぼ弱い種類のみで構成されたグループとなります。

・・・
・・

◆ アエオニウム属

アエオニウム属

原種 & 品種の紹介

黒法師 ・カシミアバイオレット
夕映え(キウイ) ・サンバースト
愛染錦 ・ドドランタリス
・八咫の鏡 オーレウム
・小人の祭り ・伊達法師
・マルディグラ ・フェスティバル錦

などなど…

どの種も、寒さに弱い

同じグループ内でも、寒さに強いタイプと…

弱いタイプがありますが、

アエオニウム属においては、弱いタイプばかりで…

どれも同じくらいだと感じます。

 凍結した状態

アエオニウム属は、ほとんど凍害に遭っているため、

その写真をズラッと紹介します。

黒法師

▲ 大ダメージ

葉の8割が凍結。

茎と成長点が生きていたため春に回復。

エメラルドアイス

▲ 再起不能

成長点まで凍結したため再起不能。

八咫の鏡

▲ 中ダメージ

葉の外側が多めに凍結。

茎と成長点が生きていたため春に回復。

小人の祭り

▲ 大ダメージ

株の7割が凍結。

残りが生きていたため春に回復。

夕映え(キウイ)

▲ 凍結の当日

▲ 凍結から2週間後

再起不能の状態です。

凍結の当日は、余り変化が見られない場合もあります。

凍結具合にもよりますが、

日に日に葉がしなびれて枯れていきます。

・・・
・・

スポンサーサイト




◆ カランコエ属

原種 & 品種の紹介

・月兎耳 ・白うさぎ
・福兎耳 ・黒ウサギ
・テディベア ・パンダウサギ
・ロンボピロサ ・ミロッティ
・唐印 ・子宝草

などなど…

どの種も、寒さに弱い

カランコエ属といえば、ウサギシリーズと…

子宝草シリーズがよく知られていますが、

アエオニウム属と同じく、どの種類でも同じくらいの耐寒性です。

 凍結した状態

カランコエ属も、ほとんど凍害に遭っています。

ウサギ・シリーズ

▲ 月兎耳(再起不能)

▲ 黒ウサギ(再起不能)

品種を含めると、豊富なウサギ・シリーズですが、

どれも寒さには強くありません。

ウサギっぽいフォルムの多肉には注意します。

 流血したかのような「福兎耳」

▲ 初見では、ちょっとしたホラー

赤い液体が点々と付着していた福兎耳。

凍結の後、アントシアニンの色素が抜けたようです。

冬もみじ

▲ 再起不能

子宝草のようなタイプも同様です。

「不死鳥」や「胡蝶の舞」など、

いくつかの品種があるので、似ているものは注意します。

ロンボピロサ(姫宮)

▲ やや寒さに強い感じ…

ロンボピロサはウサギシリーズや…

子宝草シリーズと比べると、やや強いと思います。

水分量・個体差で、凍ってしまう場合もある

左:再起不能 / 右:無傷

▲ 左:再起不能のポット

最低気温は「-7℃」ほどだったと思いますが、

左のポットは再起不能で、右のポットは無傷でした。

並べて置いておいても、片方だけ凍結することもあります。

また、同じポットに複数の株が植えられた状態では、

その中の1株だけがダメージを負う場合もあります。

・・・
・・

スポンサーサイト




◆ コチレドン属

原種 & 品種の紹介

・熊童子 ・子猫の爪
・福娘 ・ペンデンス
・ふっくら娘 ・オルビキュラータ
・銀波錦 ・チョコライン

などなど…

どの種も、寒さに弱い

コチレドン属は、主に「熊童子」のようなタイプと…

パウダーが強く真っ白な「オビキュラータ」タイプになりますが、

どの種類でも違いはありません。

 凍結した状態

コチレドン属も、ほとんど凍害に遭っています。

熊童子

▲ 再起不能

株全体が凍結。

うつむいていたら望み薄。

ペンデンス

▲ 大ダメージ

株の7割が凍結。

残りが生きていたため春に回復。

春から回復する様子

▲ 4月の様子

▲ 6月

▲ 9月

4月に元肥入りの土に植え替え、

さらに液肥(ハイポネックス)を、ちょこちょこ使っていました。

・・・
・・

スポンサーサイト




◆ クラッスラ属

原種 & 品種の紹介

・ルペストリス ・花月(シリーズ)
・ペルシダ ・パンクチュラータ
・ゴーラム ・ブロウメアナ
・舞乙女 ・リトルミッシー
・レモータ ・ワテルメイエリー

などなど…

少し種によって変わる

クラッスラ属も、これまでのグループのように…

全体的には寒さに弱いタイプですが、

なかには「少し強いかなぁ」と感じる種類もあります。

 凍結した状態

クラッスラ属も、多くの種類で凍害に遭っています。

リトルミッシー

▲ 再起不能

株全体が凍結。

「リトルフロッジー」や「サルメントーサ」も注意。

ブロウメアナ

▲ 再起不能

株全体が凍結。

ワテルメイエリー

▲ 大ダメージ

株の7割が凍結。

残りが生きていたため春に回復。

舞乙女

▲ 再起不能

凍結すると薄いオレンジに変色しやすい。

斑入りの「ファンタジー」や見た目が似ているタイプも注意。

小米星

▲ 再起不能

斑入りの「パステル」や「愛星」、

「ルペストリス」も注意。

星の王子

▲ 再起不能

「ペルシダ」、「シンガールブラ」も注意。

姫黄金花月

▲ 再起不能

花月錦や姫花月など、ほかの花月シリーズも注意。

若干、強いタイプかも…

クラッスラ属は種類が多いので、すべては把握してませんが、

下記の種は、リトルミッシーなどと比べると…

少し寒さに強い感じがします。

1. 火祭り・紅葉祭り

「赤鬼城」も、同様だと思います。

2. ムスコーサ・若緑

「テトラゴナ」も同様だと思います。

3. レモータ&ロゲルシー

「静の舞」「天狗の舞」も同様だと思います。

他のクラッスラは不明

他にも「紀の川」や「玉稚児」など…

変わったフォルムのクラッスラがありますが、

そのあたりはよくわかりません。

・・・
・・

【参考】アロマティカス

肉厚な葉っぱと、爽やかな香りを楽しめる…

シソ科のアロマティカスですが、

こちらも「-3℃」程度なら十分に耐えられます。

耐寒性は、意外と強い

▲ -4℃前後では凍らず

ほぼ毎日「-3 ~ -5℃」あたりの気温でしたが、

特にダメージは確認していません。

シソ科の植物は、見た目より寒さに強いようです。

 霜には注意

予報が「0℃」でしたので、霜除けを設置せず屋外で過ごさせたら…

葉っぱの所々で痛みが発生していました。

どの植物でも、霜には注意するのが無難です。

・・・
・・

以上、4グループの紹介でした

エケベリア属に比べると、寒さに弱く…

人気も押され気味ですが、ユニークなフォルムをした多肉なので、

ぜひ、栽培を楽しんで頂ければと思います。


冬越しの基本と注意点は、こちら

・・・
・・


メビナ(スターライト)

アルバ

関連記事

  1. 【寒さに弱い】原種エケベリア(13種)

    この記事では、多肉植物の耐寒性シリーズとして、「寒さに弱い原種のエケ…

  2. 【耐寒性】セデベリア、グラプトベリア、パキベリア…

    この記事では、多肉植物の耐寒性シリーズとして、下記の3グループをピッ…

  3. 【耐寒性は強~弱】エケベリア交配種の特性

    この記事では、多肉植物の耐寒性シリーズとして、「エケベリア属の交配種…

  4. 【寒さに強い】原種エケベリア(15種)

    この記事では、多肉植物の耐寒性シリーズとして、「寒さに強い原種のエケ…

  5. 【耐寒性】グラプトペタルム、グラプトセダム、パキ…

    この記事では、多肉植物の耐寒性シリーズとして、下記の3グループをピッ…

  6. 【耐寒性は強~弱】セダム属の原種&交配種

    今回の耐寒性は、セダム属をピックアップします。セダムには寒さに強く、…

2018年の秋から多肉植物を楽しんでいます。これから始める皆様にとって、少しでも参考になれば幸いです。


人気のコンテンツ


スポンサーサイト

PAGE TOP