ピンキー

エケベリア属「ピンキー」の紹介です。

ブルーパープル系の薄い葉を持つ交配種になります。

夏は葉が伸びるタイプですが、

冬はフリルのかかった美麗なロゼットに変身します。

・・・
・・

スポンサーサイト




Characteristics
成長期 形 状 葉 色


春・秋


中型ロゼット


パープル系

エケベリア属 交配種
成長期は… 春と秋

基本は単頭のロゼットで幹立ちする。

夏の葉色は淡いブルーグリーンで広がりやすい。

冬になるとロゼットは整い、ブルーパープルに発色する。

◆ Photos

◆ 基本情報

ベンケイソウ科
エケベリア属
品種名 Pinky
流通名 ピンキー
生育期 秋・春
価格帯 1,000 円前後
栽培難易度 ★★★
増やし方 カット&挿し芽
葉挿しは未確認

 ピンキーは交配種

  • ♀ E. cante
  • ♂ E. shaviana

別の品種「アフターグロー」と同じ交配ですが、

ピンキーは「シャビアナ」の顔と性質に似た印象です。

 I.C.N(ピンキー)

おすすめはピンキー

左:アフターグロー / 右:ピンキー

特徴的にはカンテに近いアフターグローより、

シャビアナに近いピンキーのほうが…

若干、育てやすい感じがします。

・・・
・・

スポンサーサイト




育て方の、参考記事

※ 種類は異なりますが、成長過程や栽培方法は同様です。

・・・
・・

 ネット販売

日本花キ流通
ストア内検索:ピンキー

※ 売り切れの場合あり

◆ 季節の変化

▲ 6月上旬

▲ 8月下旬

葉色(肥料・並) 淡いブルーグリーン
葉色(肥料・ 淡いブルーグリーン
エッジの色 葉色と同様
爪の色 ピンクレッド
ロゼット 日照不足&水やりでは極端に開きやすい
備 考

▲ 12月上旬

▲ 2月上旬

葉色(肥料・並) パープルブルー
葉色(肥料・ パープルブルー
エッジの色 葉色と同様
爪の色 ピンクレッド
ロゼット 丸まりやすい
備 考

・・・
・・

◆ Before / After

 購入時の様子

購入日 2020/1
ポットサイズ 6cm
生産者さん 優木園
購入店 ガーデンメッセ八王子

 約1年後の様子

12月に購入したので冬顔の状態です。

カンテほどではありませんが、

氷点下を下回る気温で管理すると、外葉が枯れやすくなります。

1年間の主な作業

・植替え 1回

・・・
・・

スポンサーサイト




◆ 栽培記録(2年間)

 スタート(1月)

※ 6cmポット

5月(植替え

※ 9cm ポット

7月(開花

※ 日照不足には敏感

8月

10月

12月

 約1年後(2月)

6月

8月

10月(植替え

※ 7.5cmポット

12月

 約2年後(2月)

5月

6月

・・・
・・

◆ 栽培メモ

1. 夏に伸びやすいのは遺伝

▲ シャビアナ

▲ カンテ

親のカンテとシャビアナは、

どちらも揃って葉が伸びやすいエケベリアになります。

そのため、ピンキーもよく伸びます。

冬になれば極美に変身

気温が下がると葉の伸長は収まり…

整ったフォルムに激変します。

葉が薄く枚数も多い品種なので、花のようなロゼットを楽しめます。

2. 冬に枯れやすいのも遺伝

左:シャビアナ / 右:カンテ

氷点下が続くと、外葉から枯れやすくなります。

ただ、同じ気温でもシャビアナは影響が少なく、

カンテは顕著にあらわれます。

ピンキーも枯れやすい

シャビアナ寄りのピンキーでも、

カンテほどではありませんが、

そこそこ外葉が枯れやすいと感じます。

3. 葉挿しは得意?

実際に「葉挿し」を試したことはありませんが、

シャビアナは葉挿しが得意なので、

ピンキーも成功しやすいタイプかと思います。

花芽の葉っぱでも大丈夫だと感じます。

 検証中

・・・
・・

スポンサーサイト




◆ 夏と冬の管理目安

 冬の管理(凍結)

安 全     ~ -3℃ 水分が多めでも、凍結なし
注 意 -3℃ ~ -5℃ 一部、凍結の可能性あり
危 険 -5℃ ~     一部 ~ 全体が凍結
 霜除け 必須
※ 凍結の温度は、目安としてお考えください。
耐凍性のレベル
やや強
- - -

多肉植物全体で比べると…「並」タイプ。

目安としては「-3℃」までなら、

ほぼ、凍結しないと思います。

「-5℃」になると、一部… 凍結がみられ、

「-7℃」まで下がってしまうと、全体が凍結し再起不能かと思います。

 寒波の夜間は、要注意

※ お住いのエリアにより異なります。

 梅雨 & 夏の管理

▼ 遮光率 ▼ 水やり
梅雨入り ~ 20~50% 控えめ
梅雨明け ~
9月中旬ころ
50% 控えめ

※ 遮光率 & 水やりは、目安としてお考えください。

※ 水やりは、多肉の状態を確認しながら調整ください。

注意ポイント

 遮光

 風通し

 病気・害虫

 雨ざらし

 徒長(水やり)

 高温(猛暑日)

高温・乾燥に強いタイプ。

水やりは「量 or 回数」を減らすのが安全。

与え過ぎると… 葉が伸び、ロゼットも大きく開きやすい。

また、遮光をしつつ、雨ざらしも避けたほうが無難です。

・・・
・・

スポンサーサイト




アフターグロー

夏に弱い、例外エケベリアの夏越し

関連記事

  1. アガボイデス・コーデュロイ

    エケベリア属「コーデュロイ」の紹介です。コーデュロイは、シンプルなア…

  2. ネオンブレーカーズ

    エケベリア属「ネオンブレーカーズ」の紹介です。外観は、余りシャビアナ…

  3. パールフォンニュルンベルグ

    エケベリア属「パールフォンニュルンベルグ」の紹介です。年間を通してパ…

  4. エレガンス / 月影

    エケベリア属「エレガンス / 月影」の紹介です。このエケベリアは… …

  5. アフターグロー

    エケベリア属「アフターグロー」の紹介です。外見はカンテの紫バージョン…

  6. 桃太郎 / チワワリンゼ

    桃太郎は、王道タイプのエケベリアで、覚えやすいネーミングと、…

  7. ギルバ

    エケベリア属「ギルバ」の紹介です。比較的… 古くからある交配種のよう…

  8. (エレガンス)ケッセルリンギアナ

    エケベリア属「(エレガンス)ケッセルリンギアナ」の紹介です。いくつか…

2018年の秋から多肉植物を楽しんでいます。これから始める皆様にとって、少しでも参考になれば幸いです。



多肉ショップを探す



スポンサーサイト

目 次

サイト内 記事検索



PAGE TOP