(エレガンス)アルビカンス

エケベリア属「(エレガンス)アルビカンス」の紹介です。

外観は、エレガンス(月影)と、

ケッセルリンギアナのハーフ… といった感じで、

派手さはありませんが、エレガンスらしい特徴を備えています。

・・・
・・

スポンサーサイト




Characteristics
成長期 形 状 葉 色


春・秋


中型ロゼット


淡いグリーン系

 この多肉植物は、原種

成長期は… 春と秋

基本は、単頭のロゼット。子株を付ける場合もあり。

夏の葉色は、淡いグリーン1色。

紅葉時は全体が白くなりやすく、厳冬期がピークとなります。

◆ Photos

◆ 基本情報

ベンケイソウ科
エケベリア属
学名 Echeveria elegans
流通名 アルビカンス
生育期 秋・春
価格帯 600 円前後
栽培難易度 ★☆☆
増やし方 カット&挿し芽
「葉挿し」は未確認

 アルビカンスは、原種

以前は、アルビカンスという独立した種でしたが、

現在の学名的なポジションでは、

エレガンスとして一括りにされているようです。

ただ、見た目は異なるで…

エレガンスとは区別され、アルビカンスと呼ばれているそうです。

 I.C.N(エレガンス・アルビカンス)

アルビカンスの交配種

検索すると、いくつかの交配種が流通しています。

品種名が付いていたり…

交配式のみの表記もあります。

氷山

「日本花キ流通」さんでは…

「アルビカンス × コロラータ」と表記。

爪の透明感や、淡い紫系の葉色にエレガンスらしさを感じます。

・・・
・・

スポンサーサイト




育て方の、参考記事

・・・
・・

 ネット販売

日本花キ流通 ピュアリーフ
ストア内検索:アルビカンス

※ 売り切れの場合あり

◆ 季節の変化

▲ 7月上旬

▲ 8月下旬

葉色(肥料・並) 淡いグリーン
葉色(肥料・ 淡いグリーン
エッジの色 半透明
爪の色 エッジと同様
ロゼット 日照不足や高温では開きやすい
備 考

▲ 10月下旬

▲ 12月上旬

▲ 2月中旬

葉色(肥料・並) 淡いグリーン ⇒ 白っぽいグリーン
葉色(肥料・ 淡いグリーン ⇒ 白っぽいグリーン
エッジの色 淡いパープル・半透明
爪の色 エッジと同様
ロゼット 丸まりやすい
備 考

・・・
・・

◆ Before / After

 購入時の様子

  • 購入日:2019/12
  • ポットサイズ:7.5cm
  • 生産者さん:ピュアリーフ

 約1年後の様子

12月に購入したので「冬顔」の状態です。

植え替えもせず、水やりもイマイチだったのか…?

だいぶ、微妙な感じに育っています。

1年間の主な作業

・なし(植替え・追肥・繁殖は行わず)

・・・
・・

スポンサーサイト




◆ 栽培メモ

1 特徴は、エレガンスと同じ

よく見ると… エレガンス(月影)と同様に、

爪やエッジは半透明で、細かなフリルも確認できます。

ただ… エレガンスの中では、最も地味なキャラだと感じます。

2 植替えの目安

▲ 購入後の状態

購入時点で、フォルムが整っている状態です。

そのため… そのまま育ててOKな気もしますが、

土の状態も確認しておく必要があります。

 土が硬かったら、植え替え目安

管理人の場合… 購入した多肉植物は、

基本的に手を加えず、そのまま育てます。

ですが、土が硬くなっているケースでは…

次の成長シーズンに合わせて植え替えます。

 植替えない場合の様子

▲ 5月の状態

▲ 8月の状態

▲ 10月の状態

▲ 2月の状態

植え替えを行わず、そのまま育てた結果…

購入時がピークの状態だとわかりました。

2、3月に購入した株が、綺麗なロゼットをしていても、

土が硬い場合は… 

次第にロゼットが崩れる可能性があるので、

春に植え替えたほうが無難かと思います。

春の植替え

1年目は綺麗に育たなかったので…

2年目は春の成長シーズンに合わせ、

初期肥料を含んだ、市販の「多肉植物の土」で育てます。

 その後の様子

7月上旬

8月下旬

10月下旬

12月上旬

2月中旬

多肉は、春と秋が成長シーズンになりますが、

大きくするなら… 春がベストです。

特に5、6月は、目を見張るほど元気に育つので、

それまでに、適度に肥料を含んだ土(培養土)に植え替えておきます。

・・・
・・

◆ 夏と冬の管理目安

 冬の管理(凍結)

安 全     ~ -3℃ 水分が多めでも、凍結なし
注 意 -3℃ ~ -5℃ 一部、凍結の可能性あり
危 険 -5℃ ~     一部 ~ 全体が凍結
 霜除け 必須
※ 凍結の温度は、目安としてお考えください。
耐凍性のレベル
やや強
- - -

多肉植物全体で比べると…「やや強」タイプ。

目安としては「-5℃」までなら、

ほぼ、凍結しないと思います。

もう少し下がっても、大丈夫かと感じますが…

一部、凍結の症状が見られる場合もあります。

 寒波の夜間は、要注意

※ お住いのエリアにより異なります。

 梅雨 & 夏の管理

▼ 遮光率 ▼ 水やり
梅雨入り ~ 20~50% 控えめ
梅雨明け ~
9月中旬ころ
50% 控えめ

※ 遮光率 & 水やりは、目安としてお考えください。

※ 水やりは、多肉の状態を確認しながら調整ください。

注意ポイント

 遮光

 風通し

 病気・害虫

 雨ざらし

 徒長(水やり)

 高温(猛暑日)

高温・乾燥に強いタイプ。

水やりは「量 or 回数」を減らすのが安全。

与え過ぎると… 葉が伸び、ロゼットも大きく開きやすい。

また、遮光をしつつ、雨ざらしも避けたほうが無難です。

・・・
・・


(エレガンス)ケッセルリンギアナ

簡単に大きく育つエケベリア、桃太郎を育てる

関連記事

  1. ローラ(こころ)

    エケベリア属「ローラ」の紹介です。ローラは比較的メジャーな交配種で……

  2. プリンセスパール

    エケベリア属「プリンセスパール」の紹介です。数あるフリル系交配種の1…

  3. マルレン

    エケベリア属「マルレン」の紹介です。情報が少ないエケベリアになります…

  4. アイスグリーン

    エケベリア属「アイスグリーン」の紹介です。多肉植物ではお馴染みの、グ…

  5. (エレガンス)ケッセルリンギアナ

    エケベリア属「(エレガンス)ケッセルリンギアナ」の紹介です。いくつか…

  6. 静夜{デレンベルギー}

    エケベリア属「静夜(デレンベルギー)」の紹介。比較的… 背が伸びやす…

  7. みどり牡丹{ニクサナ}

    エケベリア属「みどり牡丹{ ニクサナ}」の紹介です。フォルム的には地…

  8. アガボイデス・エボニー

    エケベリア属「アガボイデス・エボニー」の紹介です。赤黒い爪を持つアガ…

2018年の秋から多肉植物を楽しんでいます。これから始める皆様にとって、少しでも参考になれば幸いです。



多肉ショップを探す



スポンサーサイト

目 次

PAGE TOP