コロラータ・メキシカンジャイアント

エケベリア属、コロラータ・メキシカンジャイアントの紹介です。

コロラータの大型バージョンとなるのが…

このMジャイアントで、

パウダーが強く白っぽい葉と、大きく育つ性質が特徴になります。

・・・
・・

スポンサーサイト




Characteristics
成長期 形 状 葉 色


春・秋


大型


淡いブルーパープル

エケベリア属 原種
成長期は… 春と秋

基本は単頭のロゼットで、茎は伸びにくい。

葉のサイズが大きく、枚数は少なめ。

葉色はパウダーに覆われているため、年間を通して常に白っぽい。

・・・
・・

◆ Photos

・・・
・・

◆ 基本情報

ベンケイソウ科
エケベリア属
学名 Echeveria colorata ‘Mexican Giant’
流通名 メキシカンジャイアント
生育期 秋・春
価格帯 1000 ~ 2000円
栽培難易度 ★☆☆
増やし方 カット & 挿し芽
「葉挿し」は未確認

メキシカンジャイアントは、原種

I.C.Nによると、コロラータの大型バージョンが…

メキシカンジャイアントと名付けられています。

ただ、自生地が見つかっていないようで、交配種説もあります。

 I.C.N(コロラータ)

 通常の栽培では巨大化しない

巨大化するコロラータですが…

7.5cm程度のポットでは、そこまで大きくならないと感じます。

サイズアップさせたい場合は、

大きめのポットと多肥料で、時間をかけて育てる必要があると思います。

大きな変化は、あまりない

ラウイのように、パウダーが強いエケベリアになります。

そのため、年間を通して白っぽい感じですが…

夏がグリーン寄りで、冬には紫色っぽく変わります。

育て方の、参考記事

※ 種類は異なりますが、成長過程や栽培方法は同様です。

 ネット販売

多肉専門VERVE レイテストプランツ
多肉永遠
ストア内検索:メキシカンジャイアント

※ 売り切れの場合あり

・・・
・・

スポンサーサイト




◆ 季節の変化

▲ 7月上旬

▲ 8月下旬

葉色(肥料・並) 淡いブルーグリーン
葉色(肥料・ 淡いブルーグリーン
エッジの色 葉色と同様
爪の色 レッド系
ロゼット 日照不足&水やりで開きやすい
備 考

▲ 12月上旬

▲ 2月中旬

葉色(肥料・並) 淡いブルーパープル
葉色(肥料・ 淡いブルーパープル
エッジの色 ほぼ葉色と同様
爪の色 レッド系
ロゼット 丸まりやすい
備 考

・・・
・・

◆ Before / After

 購入時の様子

購入日 2019. 9
ポットサイズ 7.5cm
生産者さん 不明
購入店 ガーデンメッセ八王子

 約1年後の様子

9月に購入したので、夏顔の状態です。

元々パウダーが強いタイプなので、

年間を通しても、あまり変化はありません。

他のコロラータと比べ、ロゼットはやや大雑把な印象です。

1年間の主な作業
  • 植替え:1回

・・・
・・

スポンサーサイト




◆ 栽培記録(3年間)

 スタート(9月)

※ 7.5cmポット

10月(植替え

※ 9cmポット

1月

3月

5月

7月

8月

 約1年後(10月)

12月

4月(植替え

※ 10.5cmポット

5月(開花

7月

8月

9月(植替え

※ 7.5cmポット

 約2年後(9月)

12月

2月

4月

5月(胴切り

7月

※ 挿し穂は発根、親株は反応なし

8月

※ 引き続き、親株は反応なし

 約3年後(10月)

※ 親株は枯れる

12月

・・・
・・

スポンサーサイト




◆ 栽培メモ

1. 胴切り、失敗

胴切り(剪定)による繁殖は、成功するほうが圧倒的ですが…

なかには失敗するケースもあります。

葉が少なめのエケベリアは難しい

葉が大きく、枚数が少ないエケベリアでは…

葉の枚数が多いものと比べ、

カットする位置が難しくなってしまいます。

 カットする際、葉を痛めやすい

胴切りをすると、だいたいカットした上下の葉にダメージがあります。

そこから、葉の水分が漏れ出し、

芽が付かないまま枯れてしまいます。

そのため、葉が少ない多肉では…

葉を傷めないようカットする技が求められます。

茎が短いエケベリアは、やや不利

茎が長いエケベリアなら、葉が付いていない棒状でも…

茎の途中から、芽が伸びる可能性があります。

ですが、Mジャイアントのように…

茎が短いタイプでは、やや不利になります。

ケースバイケース

上の写真はアガボイデスの例です。

Mジャイアントと同様の状態でしたが…

こちらは、いくつかの芽が付いたケースとなりました。

どのような繁殖方法においても、

その種の性質に加え、その時の状態や…

季節も考慮すると、100%成功することは限りません。

挿し穂(先端部分)は、ほぼ助かる

カットした先端部分(挿し穂)は、

冬以外なら、1ヶ月もあれば発根してくれます。

そのため、胴切りを行ったとしても、

最悪、挿し穂だけは助かるので、それほどリスクはありません。

・・・
・・

◆ 夏と冬の管理目安

 冬の管理(屋外)

弱い
-3℃まで
強い
-5℃まで
とても強い
凍害なし
- -

多肉植物全体で比べると「強い」タイプ。

目安としては「-5℃」までなら、凍害の影響はなし。

これより低下すると、多肉植物によっては…

一部が凍結したり、全体が凍結し枯死する可能性が高まります。

 霜除け & 風除けは必須

屋外での管理では「霜除け&風除け」は必須です。

どちらかが未設置の場合では、上記の管理気温まで耐えられず…

霜害や凍害によるダメージを負いやすくなります。

 梅雨 & 夏の管理

▼ 遮光率 ▼ 水やり
梅雨入り ~ 20~50% 控えめ
梅雨明け ~
9月中旬ころ
50% 控えめ

※ 遮光率 & 水やりは、目安としてお考えください。

※ 水やりは、多肉の状態を確認しながら調整ください。

注意ポイント

 遮光

 風通し

 病気・害虫

 雨ざらし

 徒長(水やり)

 高温(猛暑日)

高温・乾燥に強いタイプ。

水やりは「量 or 回数」を減らすのが安全。

ロゼットに水滴が残ると、蒸れやすいので…

遮光を行い、雨ざらしも避けたほうが無難です。

・・・
・・

スポンサーサイト




コロラータ

ラウイ

関連記事

  1. ブルーサプライズ

    エケベリア属「ブルーサプライズ」の紹介。紅葉時は、名前の通り……

  2. アイボリー / J.C. Van Keppel

    エケベリア属・アイボリーの紹介です。この多肉は、名前の通り… 紅葉す…

  3. オンスロー

    エケベリア属「オンスロー」の紹介です。パッと見の印象はエレガンスとリ…

  4. ジュエリーアイス

    エケベリア属「ジュエリーアイス」の紹介です。今回は「優木園」さん命名…

  5. クスピダータ・サラゴサエ(黒爪ザラゴーサ)

    エケベリア属「クスピダータ・サラゴサエ(サラゴーサ)」の紹介です。エ…

  6. レイマース

    エケベリア属「レイマース」の紹介です。エケベリアでは珍しく、オレンジ…

  7. プレトリア

    エケベリア属「プレトリア」の紹介です。モンブラン色の紅葉が楽しめる交…

  8. 紅稚児【べにちご】{マクドガリー}

    エケベリア属「紅稚児」の紹介です。セダムっぽくも見えますが、原種のエ…

2018年の秋から多肉植物を楽しんでいます。これから始める皆様にとって、少しでも参考になれば幸いです。


人気のコンテンツ


スポンサーサイト

PAGE TOP