ファイヤーピラー

エケベリア属「ファイヤーピラー」の紹介です。

紅葉時は炎のように明るいエケベリアで、

葉先へのグラデーションが絶妙です。

ピンクレッド系の葉色が好きな方には、オススメしたい品種の1つとなります。

・・・
・・

スポンサーサイト




Characteristics
成長期 形 状 葉 色


春・秋


中型ロゼット


レッド系

 この多肉植物は、ハイブリッド

成長期は… 春と秋

基本は、単頭のロゼット。

夏の葉色は、淡いグリーンに赤い爪。

紅葉時は、葉先から中間にかけて鮮やかに発色。

◆ Photos

◆ 基本情報

ベンケイソウ科
エケベリア属
品種名 Fire Pillar
流通名 ファイヤーピラー
生育期 秋・春
価格帯 700 円前後
栽培難易度 ★☆☆
増やし方 カット&挿し芽
葉挿しは未確認

 ファイヤーピラーは、交配種

ファイヤーピラーの交配式は不明です。


成長点付近の様子と、葉の光沢具合はアガボイデスっぽく…

葉先へのグラデーションは、

コロラータ系やチワワエンシスっぽく感じます。

・・・
・・

スポンサーサイト




育て方の、参考記事

※ 種類は異なりますが、成長過程や栽培方法は同様です。

・・・
・・

 ネット販売

日本花キ流通 ピュアリーフ
ストア内検索:ファイヤーピラー

※ 売り切れの場合あり

◆ 季節の変化

▲ 6月上旬

▲ 8月下旬

葉色(肥料・並) 淡いグリーン
葉色(肥料・ 淡いグリーン
エッジの色 やや赤い
爪の色 エッジと同様
ロゼット 日照不足や高温では開きやすい
備 考

▲ 12月上旬

▲ 2月中旬

葉色(肥料・並) 淡いグリーン
葉色(肥料・ 淡いグリーン
エッジの色 ピンクレッド系
爪の色 エッジと同様
ロゼット 丸まりやすい
備 考

・・・
・・

◆ Before / After

 購入時の様子

  • 購入日:2020/4
  • ポットサイズ:7.5cm
  • 生産 or 販売者さん:ピュアリーフ

 約1年後の様子

4月に購入したので冬顔が残る状態です。

購入時点で、肥料が切れた状態だと思われる為、

1年後でもサイズ的には同じ状態をキープしています。

1年間の主な作業

・なし

・・・
・・

スポンサーサイト




◆ 栽培記録(2年間)

 スタート(4月)

※ 7.5cmポット

7月

8月

10月

12月

2月

 約1年後(4月)

植替え

※ 6cmポット

6月

8月

10月

12月

2月

 約2年後(4月)

開花

・・・
・・

◆ 栽培メモ

成長しない場合は、肥料不足

▲ 購入時の状態

▲ 購入から1年後

1年経っても大きくならない場合は、肥料不足になります。

その際は、追肥を行うか…

肥料入りの培養土に植え替えると解決できます。

オススメは「多肉植物の土」

管理人が使用している土は、

プロトリーフさんの「多肉植物の土」になります。

肥料入りの培養土になるので割高ですが…

ビギナーの方にはオススメです。

肥料の配合量が絶妙

▲ 植替え前(4月)/ 7.5cmポット

▲ 8ヶ月後(12月))/ 6cmポット

初心者にとって難しいのが、肥料の効き具合です。

多くても少なくてもダメなので、

はじめから適量が含まれている「多肉植物の土」なら、

誰でもサイズアップと紅葉を、両立させて育てることができます。

 元の株の成育状態により、その後の育ち方は変動します

・・・
・・

スポンサーサイト




◆ 夏と冬の管理目安

 冬の管理(凍結)

安 全     ~ -3℃ 水分が多めでも、凍結なし
注 意 -3℃ ~ -5℃ 一部、凍結の可能性あり
危 険 -5℃ ~     一部 ~ 全体が凍結
 霜除け 必須
※ 凍結の温度は、目安としてお考えください。
耐凍性のレベル
やや強
- - -

多肉植物全体で比べると…「やや強」タイプ。

目安としては「-5℃」までなら、

ほぼ、凍結しないと思います。

もう少し下がっても、大丈夫かと感じますが…

一部、凍結の症状が見られる場合もあります。

 寒波の夜間は、要注意

※ お住いのエリアにより異なります。

 梅雨 & 夏の管理

▼ 遮光率 ▼ 水やり
梅雨入り ~ 20~50% 控えめ
梅雨明け ~
9月中旬ころ
50% 控えめ

※ 遮光率 & 水やりは、目安としてお考えください。

※ 水やりは、多肉の状態を確認しながら調整ください。

注意ポイント

 遮光

 風通し

 病気・害虫

 雨ざらし

 徒長(水やり)

 高温(猛暑日)

高温・乾燥に強いタイプ。

水やりは「量 or 回数」を減らすのが安全。

与え過ぎると… 葉が伸び、ロゼットも大きく開きやすい。

また、遮光をしつつ、雨ざらしも避けたほうが無難です。

・・・
・・

スポンサーサイト




ラズベリーアイス

アガボイデス(リップスティック・魅惑の宵)を育てる

関連記事

  1. コロラータ・メキシカンジャイアント

    エケベリア属、コロラータ・メキシカンジャイアントの紹介です。有名なエ…

  2. (エレガンス)ケッセルリンギアナ

    エケベリア属「(エレガンス)ケッセルリンギアナ」の紹介です。いくつか…

  3. 桃娘

    エケベリア属「桃娘」の紹介です。詳細不明の多肉植物になりますが……

  4. アガボイデス・エボニー

    エケベリア属「アガボイデス・エボニー」の紹介です。赤黒い爪を持つアガ…

  5. トリマネンシス

    エケベリア属「トリマネンシス」の紹介です。全体がパウダーで覆われてお…

  6. 桃太郎 / チワワリンゼ

    桃太郎は、王道タイプのエケベリアで、覚えやすいネーミングと、…

  7. ストロベリーアイス

    エケベリア属「ストロベリーアイス」の紹介です。ピンク系のエッジが特徴…

  8. ラズベリーアイス

    エケベリア属「ラズベリーアイス」の紹介です。透明感のある綺麗なエケベ…

2018年の秋から多肉植物を楽しんでいます。これから始める皆様にとって、少しでも参考になれば幸いです。



多肉ショップを探す



スポンサーサイト

目 次

サイト内 記事検索



PAGE TOP