葉挿しも面白い、ティテュバンス錦を育てる

この記事は、グラプトべリア「ティテュバンス・錦」の栽培記録です。

名前の通り… 錦(斑入り)の葉で…

中央を通るグリーンのラインと、

両脇のクリーム色が特徴です。

また、年間を通しても… 葉色の変化が少ない品種となります。

スポンサーサイト




◆ 基本情報 |
ティテュバンス錦

ベンケイソウ科
グラプトべリア
流通名 ティテュバンス錦
品種名 Titubans f.variegata
生育期 秋・春
価格帯 1,000 円前後
栽培難易度 ★☆☆
増やし方 カット&挿し芽、葉挿し

 ネット販売

❶ レイテストプランツ ❷ 日本花キ流通
❸ 多肉専門VERVE
ストア内検索:ティテュバンス錦

※ 売り切れの場合あり
※ 抜き苗・カット苗の場合あり

 ティテュバンス錦は、ハイブリッド

・グラプトペタルム属
・エケベリア属

ティテュバンス錦は、上記の属間ハイブリッドで、

グラプトベリアになります。

謎の多肉植物の1つ

左:白牡丹 / 右:ティ・錦

ティテュバンス錦は、

白牡丹の斑入り… と言われていますが、

外見は、まったくの別物に見えます。

いずれ… 答えが出るかもしれません。

「葉挿し」で、
「斑なし」のティテュバンスをゲット

ティテュバンス

葉挿しから育てると…

斑が入っていないティテュバンスが育つ場合もあります。

むしろ… 斑なしが多く出現すると思います。

斑無しのティテュバンスは、市場に出回らない

外見が普通すぎるのか…?

斑無しのティテュバンスは、出回っていないようです。

また、斑無しになっても…

白牡丹のフォルムとは異なっています。

◆ 季節の変化

 6月~10月くらい

ティテュバンス錦・夏

▲ 8月の様子

▲ 7月の様子

ティチュバンス錦は、

夏でも、あまり葉色が変わらず…

グリーンとクリーム色のコントラストが奇麗です。

 日照によって、少しピンクっぽくなります


 11月~5月くらい

▲ 2月の様子

ティテュバンス錦・冬

▲ 5月の様子

涼しい季節でも、葉色の様子は変わりません。

いつでも、ツートンカラーを楽しめます。

スポンサーサイト




◆ 購入時の写真と
1年後の比較

購入時の写真

購入時:ティテュバンス錦

購入日:2020/3 6 cm ポット

「いとうぐりーん」さんのティチュバンス錦。

この葉色が、1年を通して続き…

幹立ちするタイプの多肉植物です。

 約1年後の様子

1年後:ティテュバンス錦

左:挿し穂 / 右:親株

▲ 挿し穂

▲ 親株

▲ 葉挿し

◆ 1年間で行った、主な作業
  • 植替え 1回
  • 葉挿し 2回
  • カット & 挿し芽 1回

多肉植物にしては、1,000円前後と… 高めの価格ですが…

斑入りでも、増やしやすい品種なので、

オススメの1品になります。

◆ 夏と冬の管理目安

 冬の管理(凍結)

安 全     ~ -3℃ 水分が多めでも、凍結なし
注 意 -3℃ ~ -5℃ 一部、凍結の可能性あり
危 険 -5℃ ~     一部 ~ 全体が凍結
 霜除け 必須
※ 凍結の温度は、目安としてお考えください。
耐凍性のレベル
やや強
- - -

多肉植物全体で比べると…「やや強」タイプ。

目安としては「-5℃」までなら、

ほぼ、凍結しないと思います。

もう少し下がっても、大丈夫かと感じますが…

一部、凍結の症状が見られる場合もあります。

 寒波の夜間は、要注意

※ お住いのエリアにより異なります。

 梅雨 & 夏の管理

▼ 遮光率 ▼ 水やり
梅雨入り ~ 20~50% 控えめ
梅雨明け ~
9月中旬ころ
50% 控えめ

※ 遮光率 & 水やりは、目安としてお考えください。

※ 水やりは、多肉の状態を確認しながら調整ください。

注意ポイント

 遮光

 風通し

 病気・害虫

 雨ざらし

 徒長(水やり)

 高温(猛暑日)

高温・乾燥に強いタイプ。

水やりは「量 or 回数」を減らすのが安全。

徒長しやすいので…

遮光を行い、雨ざらしも避けたほうが無難です。

耐暑性があり、病気・乾燥にも強い

暑さ・乾燥に強いタイプで、水やりも控えめで大丈夫です。

また病害虫にも強く…

定期的に、オルトラン等を散布すれば、被害も少ないと感じます。

◆ 栽培メモ

❶ 葉挿しでは、斑が安定しない

何十回と試した訳ではないのですが…

「葉挿し」での繁殖では、

市場に出回っているような、

規則正しい… 斑入りには、ならないようです。

クリーム色だけの葉も多い

まったく斑が入らなかったり、

すべてクリーム色になってしまうケースなど…

安定したバランスが取れません。

❷ カット後の脇芽では、斑が安定

先端をカットした後に出てくる… 脇芽は、

斑の入り方が安定しているようなので、

親株と同じ… 奇麗な斑入りを増やしたい場合は、

「カット&挿し芽」がオススメです。

 脇芽でも、斑に偏りがでる場合もあります

スポンサーサイト




◆ 栽培記録
2020.3 ~

主な記録

植替え
  1.  2020-05
葉挿し
  1.  2020-09
  2.  2020-10
カット&挿し芽
  1.  2020-09
病害虫・生理障害

現在まで、大きな病気・害虫・日照不足等の被害はなし

スポンサーサイト



2020-春・夏
栽培記録

春 シーズン / 2020

3月上旬 ティチュバンス・錦を購入

▲ 6cm ポット 980円

園芸店で購入した「いとうぐりーん」さんのティチュバンス錦。

葉の中央にグリーンのラインが入り、

どの葉も、斑の入り方が安定しています。

5月下旬 背は、伸びやすい様子

購入から3ヵ月ほどが経ちました。

日照が足りていても、

茎は、それなりに伸びてしまうようです。

植替えを行う

背が伸びて、6cm ポットでは不安定になったので、

100均のプラポットに植え替えです。

 観葉植物の土 + 赤玉3割 / 表面のみ赤玉

夏 シーズン / 2020

7月中旬 白牡丹との比較

2020年は、長梅雨で…

7月中旬でも、梅雨の真っ只中ですが、

白牡丹と比べると… やはり、背は伸びやすいようです。

葉色は、ほとんど変わらない

白牡丹は、よりグリーンになりますが…

ティチュバンス錦の葉色は、変わりません。

8月下旬 夏を終える

購入から6ヵ月が経ち、夏の終わりです。

強健なグラプト系なので、

遮光をして、水やりを控えれば…

夏越しは、難しくないと思います。

病気・害虫にも強い

オルトランの散布は、

よく忘れてしまうのですが…

それでも、グラプト系は病害虫に強い感じがします。

 念のため、オルトランの散布がオススメです

スポンサーサイト




2020-秋
栽培記録

9月下旬 色々と、繁殖を行う

過ごしやすい季節になり、

茎も、さらに伸びた気がするので、

「葉挿し」と「カット&挿し芽」で繁殖させます。

挿し穂は、約2週間で発根

「挿し穂」は、発根まで植えずに… 日陰で管理。

約2週間で発根し、

その後、6cm のビニールポットに植え付けています。

親株からも、脇芽が伸びる

カットした直下から、2つの脇芽が伸びました。

 葉挿しも、発芽&発根

「葉挿し」の葉っぱも、

約2週間で、発芽&発根を確認しています。

 成功率は8/10

プラグトレイに植え付け

その後、プラグトレイに植えています。

10月中旬 再度、葉挿しを行う

1度、葉挿しを行いましたが、

季節的に、まだ余裕があるので、

もう1度… 親株から、葉を回収しています。

今回も、2週間ほどで発根&発芽

追加分も、プラグトレイに植えています。

2020-冬
栽培記録

12月上旬 順調に育つ

左:挿し穂 / 右:親株

▲ 親株

▲ 挿し穂

なんとなく、葉のグリーンが薄くなった気もしますが、

順調に育っています。

 「葉挿し」の斑は、不規則

1番下の写真は、若干… マシですが、

偏りがあったり、

斑が入っていなかったりと…

この時点で、斑入りの具合はバラバラです。

2月上旬 少し、寒さにやられる

2020年度は、12月中旬から寒波があり、

冬の前半に、凍結の被害が集中しました。

ティチュバンス錦は、寒さに強いほうですが…

それでも「-7℃」ほどになると、ダメージはあります。

グリーンが薄く、下葉の外側にダメージあり

もともと、薄めの葉色でしたが…

親株も、グリーンの発色が悪くなりました。

寒さで、クロロフィルが減少したのでしょうか…?

また… 下葉の外側が、焦げたように変色しています。

 葉挿しの苗は、3つほど枯れる

「葉挿し」の苗も、

全体では… 大きな被害はありませんでしたが、

3つほど、苗が枯れてしまいました。

スポンサーサイト




2021-春
栽培記録

5月上旬 春の様子

はじめての冬を越し、5月・春の様子です。

薄くなったグリーンは、

親株・挿し穂、どちらも元に戻っています。

挿し穂は、背が伸びる

昨年の秋にカットした「挿し穂」は、

購入時の親株以上に育っています。

相変わらず、背は伸びやすいようです。

 葉挿しの様子

パッと見では…

ティチュバンス錦っぽい苗は、見当たりません。

斑無しの苗は… 大きく成長する

クリーム色の苗と比べると、

葉緑体が多いせいか…

生き残る確率も高く、大きく成長しています。

「ティチュバンス錦」として、育つ確率

今回、15枚の「葉挿し」を試しましたが、

それっぽく育ったのは… 1枚で、

確率は、1/15となりました。

5月中旬 プラグトレイから、植替え

昨年の10月頃から「葉挿し」を始め、半年が経ちました。

プラグトレイが手狭となったので、

適当な素焼き鉢に、植替えです。

 培養土も、新品を使用

全体の比較

全体で比べると… 葉挿しの苗も、

少しづつ大きくなっています。

6月上旬 引き続き、順調

クリーム色の部分は、

陽射しが強まると… ピンク色になるようです。

親株からは、追加で脇芽が伸びる

ここにきて… 地表近くにも脇芽が伸びました。

斑の感じは、だいたい親株と同じです。

 葉挿しの様子

▲ クリーム色の葉は、2枚ほど… 暑さでやられる

▲ ノーマルは、大きく育つ

だんだんと暑くなり、

いくつかのクリーム色の苗は、蒸れてしまいました。

反対に、斑無しの苗は… より大きく育っています。

スポンサーサイト




2021-夏
栽培記録

7月上旬 梅雨入り後も、元気に育つ

梅雨入り後の、日照不足でも元気に育っています。

特に、葉挿しの「斑なし苗」が、大きく育ち…

ティチュバンス錦と同じサイズになりました。

「葉挿し・錦」も、生き残る

唯一… 錦っぽく育った苗ですが、

こちらも、順調に育っており…

このまま、大きくなってくれそうです。

・・・
・・

引き続き、観察をつづけます。

 To Be Continued

4つの土で「水持ち」を比べるテスト

【夏・仕様】ブログ管理人の環境づくり

関連記事

  1. 群生させて楽しむ多肉「パープルドリーム」を育てる…

    この記事は、グラプトベリア属「パープルドリーム」の栽培記録です。その…

  2. 白牡丹の栽培記録と、グラプトベリアの特徴

    この記事は、グラプトべリア属「白牡丹」の栽培記録です。名前の通り… …

2018年の秋から多肉植物を楽しんでいます。これから始める皆様にとって、少しでも参考になれば幸いです。



多肉ショップを探す



スポンサーサイト


最近の記事

PAGE TOP