【基本がわかる】多肉栽培のレクチャー書籍

これから「多肉植物を育ててみたい!」という皆様へ、

多肉栽培の基本から、多肉の種類までを…

ほどよく網羅したオススメの1冊を紹介します。

これでうまくいく! よく育つ多肉植物BOOK

この書籍には、初心者が知りたいポイントが、

まんべんなく掲載されています。

さらに、多くのグループ(属名)と…

人気の原種・栽培品種の写真も、そこそこ載っています。

また、変な癖やこだわりが無い…

ニュートラルな情報なので、だれでも実践可能です。

 ポイント

栽培前の知識は、とても大切です。

特に多肉は、他の植物と違ったつくりなので、

栽培マニュアルは、どうしても必須になります。

当ブログ管理人も、この書籍で学んだことをベースに…

アレンジを加えているだけですので、

どなたでも、栽培の基礎を身に付けられます。

もちろん、1年を通しての管理方法が掲載されているため、

使い勝手がよく、マニュアル本はこれ1冊だけでもOKです。

・・・
・・

スポンサーサイト




▼ おすすめポイント

  1. 多肉栽培の基礎
  2. 栽培カレンダー&500種

内容は、大きく分けて2部構成です。

基本的な栽培方法を抑えつつ、

グループ別の栽培方法も掲載されているので、

どんな多肉植物を購入しても対応できます。

メジャーな原種・品種も掲載

グループごとに、いくつかの種類(原種・栽培品種)も紹介されています。

図鑑クラスの情報量までとはいきませんが、

最初の1冊としては十分だと感じます。

・・・
・・

1. 多肉栽培の基礎

前半パートは、多肉栽培の基礎知識が掲載されています。

管理方法から増やし方、土の選び方など、

タイトル通り「これでうまくいく!」ように解説されています。

前半パートの目次

  • 多肉植物ってなんだろう
  • 主に3つの育成型がある
  • 植物選びのポイント
  • 多肉植物の育て方の基本
  • 置き場所と水やり
  • 多肉植物がよく育つ用土と肥料
  • 栽培に便利な鉢と用具
  • 多肉植物の植えかと鉢増し
  • 多肉植物のいろいろな増やし方
  • 夏越しと冬越しのポイント
  • 寄せ植えのコツと植え方
  • 多肉植物の病害虫対策
  • 接ぎ木と交配に挑戦

以上です。 どれも、大切で面白い内容なのですが、

多肉栽培を始める前に、知っておきたいのは… 

赤字にした3つの項目になります。

1. 多肉栽培の基本

「多肉植物 = 観葉植物」と思っている人は、多いのではないでしょうか?

1年中を通して楽しめるのは、どちらも共通ですが、

栽培においては、それぞれを区別しなければなりません。

管理方法は、観葉植物と異なることが多い

観葉植物は、インテリアグリーンとして、

室内で管理するイメージがあります。

ですが、多肉植物は陽射しを好むため…

基本的に、室内での管理には向いていません。

2. 多肉植物の選び方

本来は、多肉植物の専門店で…

じっくりと観察しながら購入するのがベストだと思いますが、

専門店や扱っている園芸店すらも、圧倒的に少ないのが現状です。

ネット通販で、状態のよい多肉を買える時代

書籍には書かれていない内容として、

ネット通販で購入するのも、おすすめです。

現在では、生産者さんから多肉を購入できるようになりました。

もちろん、状態もよく品種名もしっかりと記載されています。

実店舗ならではの楽しみは味わえませんが、

多肉の購入は、ネット通販が現実的だと感じます。

3. 置き場所と水やり

多肉栽培における最大の難関が、置き場所と水やりです。

置き場所というのは「陽当たり」のことで、

日向 or 半日陰の環境を必要とします。

水やりは、加減が難しい

多肉植物は、肉厚な葉を備えているので、

土がカラカラの状態でも、水切れしずらいのが特徴です。

そのため、水やりのタイミングが掴みにくく、

過剰に与えてしまう傾向にあります。

その結果、茎や葉が伸びすぎてブサイクなフォルムになりがちです。

前半パートのまとめ

詳しい内容は、書籍をご覧いただくとして…

多肉植物の栽培は、観葉植物と比べると、

ちょっと面倒で、難しいかもしれません。

基本的には、陽射しを必要とする植物ですので、

お住まいの環境によっては、かなり難しく感じられるかもしれません。

・・・
・・

スポンサーサイト




2. 栽培カレンダー&500種

後半パートは「グループ別の品種紹介」と…

「栽培カレンダー」になります。

多肉植物は、世界各地で自生しており、その環境に適応しています。

そのため、栽培の基本は同じですが…

多肉の種類によって、作業のタイミングが異なってきます。

栽培カレンダーが便利

これはイメージですが、このように年間を通して、

多肉植物をグループごとに管理する方法が掲載されています。

セダム属やエケベリア属などを含むベンケイソウ科、

サボテンからコーデックス、メセンなどなど…

一通りのグループは網羅されています。 

下記のポイントも掲載
  • 株の状態
  • 置き場所
  • 水やり
  • 肥料
  • 作業

これらを見ながら、季節ごとに合わせて管理します。

慣れてしまえば、ぜんぜん難しくはないのですが、

初心者ですと、グループ別の栽培カレンダーが必須です。

成長期や耐性

多肉には、よく成長するシーズンがあり、

その多くは「春」と「秋」です。

また、耐暑・耐寒性にも違いがあり、

特に0℃を下回るような寒さには、多肉によって注意が必要です。

基本的には、多肉の性質は同じ

様々な種類がある多肉植物ですが、

基本的な性質は、どれも同じです。

ある程度、栽培に慣れてしまえば、

どの多肉を育てても、それほど苦労することはありません。

多肉の種類は500種のみ

個別での紹介は、1グループにつきメジャーな種が4~20程度です。

掲載数は、それほど多くはありませんが、

多肉植物のユニークなカタチの知るには、十分ではないかと思います。

すべての品種を調べるのは、ほぼ不可能

古くから自生している原種は、それほど動きはありません。

いっぽう、エケベリアで盛んに作出される…

ハイブリッド(交配種)は、

年々、数を増やしているので、書籍や図鑑では追いつけません。

そのため、知りたい多肉の名前を、ネットで検索するのが手っ取り早いと感じます。

・・・
・・

スポンサーサイト




まとめ】癖のない良書

繰り返しになりますが、多肉を綺麗に育てるには、

まずは、教科書が必要です。

教科書通りに進めれば、大きな失敗はありません。

枯らせてしまう場合は、何か重要な項目を見落としているはずです。

本を読んだら、経験値を増やすのみ

実際、本を熟読したからといって、スグに上手くはなりません。

やはり、経験値をプラスしていく必要があります。

最初の1~2年は、色々と判断に迷うことも多いかと思いますが、

「書籍の情報 + 自分の経験値」で、乗り越えていけば、

多肉栽培も簡単になり、余裕を持って楽しめるはずです。

これでうまくいく! よく育つ多肉植物BOOK

・・・
・・


【インパクト抜群】多肉植物ってどんな植物?

【多肉植物】知っておきたい5つの特徴&性質

関連記事

  1. 【インパクト抜群】多肉植物ってどんな植物?

    この記事では、一般的に多肉植物と呼ばれている植物を…ざっくりと紹介し…

  2. 【写真付き】覚えておきたい!多肉植物の栽培用語

    多肉をはじめ… 植物を上手に育てるには、最低限の栽培用語を覚えておく…

  3. 【よく解る】はじめての多肉植物と、楽しみ方

    この記事は、多肉植物に興味があるけど…そのまえに、「多肉栽培…

  4. 【多肉植物】知っておきたい5つの特徴&性質

    この記事では「多肉植物の特徴と性質」について、観葉植物とも比較しなが…

  5. 多肉植物の「徒長」と「シンプルな対策」

    今回の記事は、多肉栽培では誰もが経験する…徒長(とちょう)について紹…

  6. 多肉植物の購入はネットが多い理由

    多肉植物の購入場所は、おなじみの園芸店やホームセンターに加えて、楽天…

  7. 多肉栽培には、陽当たりのよいスペースが必要

    多肉植物の栽培では、欠かすことの出来ない…重要なポイントが1つありま…

  8. エケベリアに多い、株が腐る(蒸れる)症状

    この記事では、エケベリア属の多肉に多くみられる…株(葉・幹)が腐る症…

2018年の秋から多肉植物を楽しんでいます。これから始める皆様にとって、少しでも参考になれば幸いです。


人気のコンテンツ


スポンサーサイト

目 次Toggle Table of Content

PAGE TOP