木立性つぶつぶ多肉 ベビーフィンガーを育てる

この記事は、パキフィツム属「ベビーフィンガー」の栽培記録です。

パキフィツムの中では小型ですが、

木立する幹に、丸々とした葉が密集するオシャレ多肉で、

パウダー越しの、パープルの葉っぱが絶妙です。

スポンサーサイト




基本情報

グループ ベンケイソウ科パキフィツム属 生育期 春・秋
流通名 ・ベビーフィンガー
・ベビービンゴ
価格帯 500円前後
学名 Pachyphytum rzedowskii 栽培難易度 ★☆☆
増やし方 挿し芽・葉挿し ネット販売 フラワーネット日本花キ流通

おそらく… パキフィツム属の原種

ベビーフィンガーには、

「パキフィツム説」と「パキベリア説」がありますが…

花の様子から、パキフィツム属かと思います。

 International Crassulaceae Network

ベビーフィンガーの、属間交配種も見かける

▲ エンジェル(ス)フィンガー

「コロラータ × ベビーフィンガー」で、韓国産のパキベリアのようです。

お店によって、名前が付いていたり… 交配式表記そのままだったりします。

名前はどうあれ… ベビーフィンガーの葉色を完全に受け継いでいます。

▲ クラウンボール

「デレンベルギー × ベビーフィンガー」で、こちらも韓国産のパキベリアのようです。

 季節の変化

夏 5月~11月頃

他のパキフィツム属とは異なり…

グリーン、ブルー、パープルが混ざり合う葉色です。

長く育てると、オレンジ色も加わります。

冬 10月~4月頃

紅葉すると、奇麗な紫色がメインになります。

陽の強さや時期によって、紫色が落ちつくこともあります。

 ベビーフィンガーの花

撮影日:12月中旬

「月美人」などと同じタイプで、

横からだと、咲いているようには見えない… パキフィツムらしい花です。

 12月と6月に咲きました

 ベビーフィンガーの耐寒性(個人調べ)

 「耐寒性・強」屋外管理OK

セーフティ -3℃まで 水分が多めでも、凍結しない目安
リスキー -5℃まで 水分が少なければ、凍結しない目安
フリーズ ?(-7℃以上) おそらく-7℃でも耐える

※ 記載した情報は、目安としてお考えください。
※1 なるべく水を控えて、水分が少ない状態で管理しています。
※2 多肉はボックスで囲み霜除けをしています。
※3 年間を通して屋外管理の多肉です。 

スポンサーサイト




購入時のベビーフィンガー

購入日:2018.10 / 500 円(6cm ポット)

園芸店で購入したベビーフィンガー。(農家さんは不明)

ちょっと徒長していますが… 

豊富な種類の多肉植物に混じっても、独特の存在感のあるフォルムだと思います。

 ネットで購入
※ 売り切れの場合あり
 フラワーネット日本花キ流通

 購入から約1年後の比較

購入時の徒長は消えて、それなり大きくなっています。

脇芽も出てきますが… 成長具合は、ゆっくりです。

ロゼットの最大サイズは、6cm 前後

上の写真では、一番大きいロゼットで直径5cm ほどです。

これ以上… 極端なサイズアップは見込めないので、

仕立て直すなり… 葉挿しに回すなどして調整するのもよいと思います。

栽培メモ

❶ 育てやすいパキフィツム

パキフィツム属は、耐暑・耐寒性が強く…

ベビーフィンガーも同様に育てやすいタイプです。

そのぶん… 成長はマイペースで、ゆっくりと育ちます。

❷ 葉挿しの成功率は80%ほど

葉挿しの回数は1回だけですが…

80%くらいは成功すると思います。

「葉挿し」からの成長も、遅い

成功しやすい葉挿しですが、

並の大きさにするには、2年…3年とかかりそうな雰囲気です。

❸ 紅葉の紫色は、わりと… 気まぐれ

秋から冬… そして春まで紅葉しますが、

冷めたり色付いたりと… よく変わります。

栽培記録

スポンサーサイト




2018-秋・冬/栽培記録

  • 秋 / 紅葉

秋 シーズン / 2018

10月下旬 ベビーフィンガーを購入

農家さん不明 / 500 円(6cm ポット)

園芸店で購入したベビーフィンガー。

ちょっと、縦に伸びていますが…

お店に陳列されていると、目を引く多肉植物です。

冬 シーズン / 2018

12月上旬 紅葉する

大きさは、それほど変わりませんが、

だいぶ… 紫色に紅葉しました。

 初めての冬の夜間は、屋内で管理しました。

2019-春・夏/栽培記録

  • 春・夏 / 順調に成長

春 シーズン / 2019

4月下旬 ゆっくりと成長

冬を越して… 前回の写真から4ヵ月ほど経ちましたが、

サイズ的な成長は… 余りしていません。

紅葉も、少し冷めた感じがします。

5月上旬 紅葉は、気まぐれ

紅葉は、だんだんと冷めていくものですが、

ベビーフィンガーは、陽の強さによって、紫色が戻ってくるようです。

 近年の5月は、強い陽射しが照り付けるので遮光は必須です 

夏 シーズン / 2019

7月下旬 夏色… 紅葉は落ちつく

購入時は、徒長気味でしたが…

葉が密集してきて、脇芽も育ち、全体的なバランスもとれてきました。

8月下旬 パウダーは、大切に…

パウダー系の多肉が、エレガントに見えるのは…

葉の表面を覆う、細かいパウダーのおかげです。

 梅雨&夏 の管理はセオリー通り

  • 遮光50%(※ 梅雨入り~)
  • 風通しのよい場所で
  • 水やりの回数は控えめ(※ 多肉の様子を見て判断)
  • 殺虫・殺菌剤の散布(※ ベニカ、オルトランなど)

ベビーフィンガーは、パキフィツム属らしく…

強健で、育てやすい多肉です。

水やりも、それほど気にすることはなく…

控えめに与えておけば、極端に徒長することもなさそうです。

害虫・病気にも強そう

アブラムシ、カイガラムシといった害虫は見られませんでした。

ただし… 花芽が伸びている場合は、注意が必要です。

斑点や黒点といった病気にも強そうですが、殺虫・殺菌剤の散布がおすすめです。

スポンサーサイト




2019-秋・冬/栽培記録

  • 秋 / 植替え・挿し芽
  • 冬 / 開花、耐寒性チェック

10月上旬 なんとなく植替え

▲ 成長点から、花芽が出る

植替えをする必要はありませんでしたが…

なんとなく、植え替えていました。

 挿し芽 & 葉挿し も試す

本体から、脇芽を1つカットです。

パウダーがとれた葉っぱは、葉挿しへ

今回は… パウダーがとれた葉っぱ10枚で、お試し。

11月上旬 それぞれ、発根する

▲ 発根まで、約3週間

発根までは、日陰で管理します。

約2、3週間ほどで発根するので、根気よく待ちます。

ポリポットへ植えて、水やり

▲ 約1ヵ月後に、ポットへ

植え付けるのを忘れてしまい… 約1ヵ月後に植えました。

下の葉は、だいぶシワが寄ってきましたが、

これくらいなら、まったく問題ありません。 水やりをして3日ほどで回復します。

 回復しない場合は、追加で水を与えます

 葉挿しは、8割が成功

▲ 葉挿しも2、3週間ほどで発根

根と芽が生えてきたのは…

10の8枚で… 80%の成功率でした。

プラグトレイに植える

名札を付けないと、行方不明になりそうな感じです。

そして… ここからの成長も遅く、ゆっくりと大きくなります。

約1年で、ロゼットは最大サイズへ

▲ 現在、ロゼットのサイズは5cm ほど

ベビーフィンガーのロゼットの直径は6cm くらいがMAXのようで、

あとは… 茎が伸びていくだけになります。

5cm ほどに育ったら… その後の、伸びしろは少ないと思います。

冬 シーズン / 2019

12月上旬 ベビーフィンガー、開花

パキフィツム属らしい花を咲かせます。

ベビーフィンガーは、パキベリアとの情報もありますが…

花の様子から、エケベリアの花の特徴は感じられません。

 耐寒性チェック

山梨県の冬の寒さで、ベビーフィンガーの耐寒性をチェックします。

  • 多肉はボックスで囲み霜除けをしています。
  • なるべく水を控えて、水分が少ない状態で管理しています。
  • 年間を通して屋外管理の多肉です。

2月中旬 「耐寒性・強」-7℃ でも凍らず

▲ 耐寒性は強い

1月から氷点下が続きはじめ、2月中旬に-7℃を記録しました。

それでも、まったく寒さを寄せ付けない感じがします。

▲ 葉挿しの葉っぱもクリア

葉挿しの葉っぱ&芽も、同様に大丈夫でした。

ベビーフィンガー… 凍結の目安

 「耐寒性・強」屋外管理OK

セーフティ -3℃まで 水分が多めでも、凍結しない目安
リスキー -5℃まで 水分が少なければ、凍結しない目安
フリーズ ?(-7℃以上) おそらく-7℃も耐える

※ 上記の情報は、目安としてお考えください。

スポンサーサイト




2020-春・夏/栽培記録

  • 春 / 葉挿しの葉が焼ける

春 シーズン / 2020

4月下旬 再び… 花芽

昨年の秋も伸びてきましたが… またまた伸びてきました。

どちらの季節でも花が咲くものなのでしょうか?

5月中旬 葉挿しの葉… 焼け焦げる

▲ 5月の強烈な陽射しで、焼かれてしまう…

近年は5月は、要注意の1ヵ月です。

晴天の夏日が連続することもあるので… 遮光不足が命取りになります。

遮光率25%では、耐えられず…

炎天下を、3日間ほど放置したのが悪かったのですが…

発見時には、ほとんど燃え尽きていました。

根っこまで焼けてしまうと… ここからの再生は、かなり厳しいです。

 今回は全滅なので、秋にリトライ

1年半前の… 葉挿しの様子

▲ 2018年10月の葉挿し

こちらは、購入時… ポット内に落ちていた葉っぱが、育った状態です。

行方不明になっていましたが、成長したことで発見できました。

かれこれ1年半ほど経ちますが… まだ、この小ささで1cm ほどしかありません。

「乙女心」の葉挿しも、まれに成功する

両脇は、セダムの乙女心とレッドベリーです。

葉挿しの初期段階は、どれも似ていて迷子になります。

ちなみに… 葉挿しでは増やしにくい乙女心も、まれに成功して大きく育ちます。

6月中旬 葉色の違いは… なぞ?

左:親株からカットした穂 / 右:親株

元は、同じ株で… 栽培条件は、ほぼ一緒ですが、

葉色に違いがでてきています。

▲ 親株は、オレンジ色も混ざる

どの多肉植物もそうですが…

購入年より2年目以降のほうが、夏でも冬でも発色が良い気がします。

夏 シーズン / 2020

7月上旬 1年ぶり以上の、脇芽

「もう、出てこないかな~」と思っていた脇芽が伸びてきました。

スポンサーサイト




最終更新 2020.8

8月下旬 脇芽… 育つ

今年も、長梅雨 ⇒ 猛烈な暑さのなか…

約2ヵ月で、以外と大きくなりました。

葉色は… バラバラ

夏でも、寒色系から暖色系まで…

同時に発色する多肉植物は、あまりないと思います。

 To Be Continued


爽やか系ハイブリッドセダム「春萌」を育てる

スノージェイドを育てる。徒長しやすいけど…仕立て方は色々! 

関連記事

  1. コンパクツムを育てながら、肥料切れを検証する

    この記事は、パキフィツム属「コンパクツム」の栽培記録です。多肉らしい…

  2. 紫色のパキフィツム「紫麗殿」を育てる

    この記事は、パキフィツム属「紫麗殿【しれいでん】」の栽培記録です。紫…

2018年の秋から多肉植物を楽しんでいます。これから始める皆様にとって、少しでも参考になれば幸いです。



多肉ショップを探す



スポンサーサイト


最近の記事

PAGE TOP