群生させて楽しむ多肉「パープルドリーム」を育てる

この記事は、グラプトベリア属「パープルドリーム」の栽培記録です。

その名の通り… パープルカラーの多肉植物で、

小さなエケベリアを群生させるには、もってこいの素材になります。

スポンサーサイト




基本情報

グループ ベンケイソウ科グラプトベリア属 生育期 春・秋
流通名 パープルドリーム 価格帯 500円前後
品種名 Graptoveria ‘Purple Dreams’ 栽培難易度 ★★☆
増やし方 葉挿し / 挿し芽 ネット販売 ・ フラワーネット日本花キ流通
・ レイテストプランツ

 属間の交配種

G.pachyphyllum x E.spec.

パープルドリームは、属間交配で誕生したので、グラプトベリア属です。

♀ はグラプトペタルム属の「パキフィルム」で、

♂ はエケベリア属ですが… 種は不明です。

雰囲気は、リトルビューティーに似ている

▲ リトルビューティー【グラプトセダム】

よく見ると、別モノなのですが…

片親が共通の「パキフィルム」なので、

なんとなく雰囲気が似ているように感じます。

 季節の変化

夏 6月~10月頃

夏は、植物らしく青々としています。

それでも、葉裏は若干… 紫色をしています。

冬 10月~6月頃

紅葉すると、名前の通り… 紫色に変わります。

葉裏とエッジはパープル色ですが、葉の表面は… 青白い感じです。

色々とパープル系の多肉はありますが… 唯一無二の葉色だと思います。

 パープルドリームの花

撮影日:7月上旬

グラプトペタルムとエケベリアの中間っぽいフォルムの花です。

 パープルドリームの耐寒性(個人調べ)

 「-5℃」までが安全

セーフティ -3℃まで 水分が多めでも、凍結しない目安
リスキー -5℃まで このあたりが怪しいライン
フリーズ -7℃ 凍結する可能性あり

※ 記載した情報は、目安としてお考えください。
※1 なるべく水を控えて、水分が少ない状態で管理しています。
※2 多肉はボックスで囲み霜除けをしています。
※3 年間を通して屋外管理の多肉です。 

スポンサーサイト




購入時のパープルドリーム

購入日:2019.9 / 380 円(約7cm ポット)

園芸店で購入した「いとうぐりーん」さんと「フラワービートル」さんのパープルドリーム。

サイズに違いはありますが… 1ポットに3株ほど植えられています。

増やしやすい多肉なので、今後は普及種の仲間入りをすると思います。

右のポットは1株のみ

右の「フラワービートル」さんのポットは、

何株も植えられているように見えますが、

1株だけで… すべて脇芽が大きく育ったものになります。

 ネットで購入
※ 売り切れの場合あり
・ フラワーネット日本花キ流通
・ レイテストプランツ

 購入から約1年後の比較

グラプトペタルムの血が入っているので、

「葉挿し」や「挿し芽」で簡単に増やせます。

上の写真は、購入時は4株でしたが…「挿し芽」で増やし、10株に増えています。

寒くなれば、ロゼットは引き締まる

もし、ロゼットが開き気味の状態で購入しても、

寒くなれば、次第に引き締まってきます。

栽培メモ

❶ 背が伸びやすい多肉

親のパキフィルムも、幹立ちしやすいので、

ある程度… 茎が伸びてしまうのは仕方がありません。

伸びたら「挿し芽」や「葉挿し」で、仕立て直すのもオススメです。

 葉挿しは、50%前後は成功すると思います

❷ 園芸っぽく魅せるなら… 頂芽をカット

左のポットは、ただ… 植えてあるだけですが、

右のポットは、全体的にフォルムが良く… まあまあ園芸っぽく見えます。

しかも、前者は4株を植えているの対し、後者は1株だけです。

先端(頂芽)をカットして、脇芽を増やす

頂芽【ちょうが】とは、中心の茎の先端部分です。

春や秋に、茎の先端(頂芽)をカットとすると… 上の写真のように脇芽が出てきます。

 脇芽が出やすい多肉もあれば、そうでないモノもあります

ロゼットが増えて、ふんわりと仕上がる

いくつかの脇芽が伸びて、群生するので、

下から上まで、全体的にボリュームアップします。

また、茎が伸びている状態もカバーできるので、一石二鳥です。

スポンサーサイト




栽培記録

2019-秋・冬/栽培記録

  • 秋 / パープルドリームを購入
  • 秋 / 葉挿し・挿し芽

秋 シーズン / 2019

9月上旬 パープルドリームを購入

購入日:2019.9 / 380 円(約7cm ポット)

9月上旬に購入した状態です。

左のポットは、ちょっと背が伸びぎみで、

右のポットは、ちょっと葉が開き気味ですが… 秋が深くなればフォルムは整ってきます。

10月中旬 仕立て直し

このまま育てても、まったく問題ありませんが…

株を増やすため、仕立て直しを行いました。

土から抜いてみると… 左の「Fビートル」さんは1株で、右の「いとうぐりーん」さんは3株でした。

「葉挿し」&「挿し芽」の実験

「Fビートル」さんの1株から、

葉挿し用の葉っぱと、挿し芽用として先端をカットしています。

 ついでに、植替えもしています

11月上旬 順調に発芽

先端を失ったことで、脇芽がドンドン出てきます。

パープルドリームは、特に脇芽が出やすいと感じます。

カットした先端も、発根する

▲ カットから約3週間

気温も暖かいので、放置するだけで出てきます。

3.5号・素焼き鉢へ植える

▲ 3.5号(直径約10.5cm)のサイズ

ちょうどいいサイズのポットがなかったので、

素焼き鉢へ植えています。 素焼きを選んだ理由は、特にありません。

 生えたての根は、スグに取れるので注意

生えたての根は、茎を土に挿しただけで取れることがあるので、

上から土をかけて、苗を固定したほうが安全です。

 葉挿しの成功率は、まずまず

▲ 上段は「発芽&発根」を確認

まだ1回しか「葉挿し」を試していませんが、

50%ほどは成功すると思います。

 翌年の5月に、直射日光の直撃で永眠

その後… 順調に育っていましたが、

翌年の5月に、遮光を忘れたまま… 直射日光を浴び続け、

気づいた頃には、カリカリに燃え尽きていました。

 「葉挿し」の成長記録は、一旦… 終了です

冬 シーズン / 2019

1月上旬 一部で紅葉が目立つ

「いとうぐりーん」さんのポットは、そのまま植え替えただけなので、

かなり紅葉が進んできました。

挿し芽の苗は、まだまだの状態

「挿し芽」で植えたほうは、まだまだ紅葉は先のようです。

脇芽は、モリモリに成長

先端をカットした元の株は、紅葉はイマイチですが…

脇芽の数がスゴイことになっています。

元が、Y字の脇芽(茎)なのでボリュームがでやすい

2株… 植えてあるように見えますが、

元々の株がY字状の幹だったので…

1株で2本の茎が伸びているため、より群生しやすくなります。

 耐寒性チェック

山梨県の冬の寒さで、パープルドリームの耐寒性をチェックします。

  • 多肉はボックスで囲み霜除けをしています。
  • なるべく水を控えて、水分が少ない状態で管理しています。
  • 年間を通して屋外管理の多肉です。

2月中旬 「-7℃」で、一部が凍結

▲ 耐寒性は、そこそこ強い

1月から氷点下が続きはじめ、2月中旬に-7℃を記録しました。

パッと見は、無事な感じもしますが…

 細長い葉は、ダメージを受けた様子

地上部付近の、細長い葉っぱは、凍結したような感じが見受けられます。

ですが、「-7℃」でも、

茎や成長点あたりの葉っぱは、ノーダメージで… かなりの耐寒性を持っています。

「葉挿し」の葉っぱもセーフ

「葉挿し」で育成中の苗は、意外にも… すべて無傷でした。

やはり、葉っぱ内部の水分や糖分などの違いだと思います。

パープルドリーム… 凍結の目安

 「-5℃」までが安全

セーフティ -3℃まで 水分が多めでも、凍結しない目安
リスキー -5℃まで このあたりが怪しいライン
フリーズ -7℃ 凍結する可能性あり

※ 上記の情報は、目安としてお考えください。

スポンサーサイト




2020-春・夏/栽培記録

  • 春 / 仕立て直し
  • 夏 / 開花

春 シーズン / 2020

4月上旬 凍結した葉が、枯れてくる

2月に凍結した葉っぱが、ジワジワと枯れてきました。

ですが、成長点付近は… 引き続き元気です。

5月中旬 見た目はショボくなっていく

凍結のダメージを引きずって、

全体的にトーンダウンしたように見えます。

花芽は、伸びてくる

シワシワの葉っぱが目立つなか、

先端の成長点付近からは、花芽が伸びつつあります。

再度、仕立て直し

シワシワの葉を取り除いて、植え直しました。

約7cm ポット × 3個へ移動

▲ 左から4株、4株、1株

春… 真っただ中ですが、外の葉が枯れ落ちたぶん、

だいぶ小さくなってしまいました。

夏 シーズン / 2020

6月下旬 モリモリと挽回

前回から1ヵ月ほどが経ち、

この期間で… 見違えるほど、立派に成長してくれました。

花芽も伸びましたが…

葉っぱの成長具合が、嬉しいところです。

7月中旬 パープルドリーム 開花

花芽は、豪快に伸びるので…

邪魔でしたら、事前にカットしてもOKです。

咲き終わったので、花芽をカット

パープルドリームは、

花芽を伸ばしても、ロゼットの型崩れは余りありません。

「リトルビューティー」に似ている

▲ リトルビューティー

夏 または 成長過程のパープルドリームは、

親の「パキフィルム」が共通なので、

グラプトセダムの「リトルビューティー」に似ています。

8月下旬 約1年後の状態

冬季の凍結で、どうなるかと思いましたが、

初夏からの急成長で、リカバリーしてくれました。

また、花芽の痕跡も目立ちません。

紅葉は、意外と早いかも…?

8月末ですが… 奇麗な葉色をしています。

近くで観ると、エッジ以外はグリーンから青白い葉っぱです。

 梅雨 & 夏 の管理はセオリー通り

  • 遮光50%(※ 梅雨入り~)
  • 風通しのよい場所で
  • 水やりの回数は控えめ(※ 多肉の様子を見て判断)
  • 殺虫・殺菌剤の散布(※ ベニカ、オルトランなど)

パープルドリームは、梅雨から夏でも育てやすいと思います。

暑さ、乾燥にも強く… 

水は、控え気味(月1~2回ほど)で管理しても苦にしません。

 先端(頂芽)をカットして、脇芽でカバー

▲ 左は4株 / 右は1株のみ

パープルドリームは背が伸びやすいので、

そのまま育てると… 左ポットのようにイマイチな姿に見えてしまいます。

そこで、春にでも先端(頂芽)をカットしておくと、

脇芽がいくつも出るので、右ポットのように… ノッポの状態をカバーできます。

今年の害虫・病気は無し

アブラムシ、カイガラムシといった害虫は見られませんでした。

 春頃にオルトラン・ベニカの散布をおすすめします

スポンサーサイト




2020-秋/栽培記録

  • 秋 / 順調に成長

秋 シーズン / 2020

10月下旬 順調に成長

一段と紅葉が冴えて、購入時の昨年より… 状態は良さそうです。

下の葉は、あまり紅葉せず

やはり、陽に当たりにくい下部の葉は、ほとんど紅葉していません。

11月下旬 2回目の秋

1年後の秋ということもあり、見応えのある紅葉です。

また、これまで病害虫の発生もありません。

自然と脇芽も増える

ある程度… 幹が太くなれば、

先端をカットしなくても、自然と脇芽がでてきます。

・・・
・・

今秋のパープルドリームは、様子を伺っていただけなので、

来春は、モリモリの群生株に仕立て上げたいと思います。

 To Be Continued

季節を楽しむ、多肉質な宿根草「ミセバヤ」を育てる

簡単に大きく育つエケベリア、桃太郎を育てる

関連記事

  1. 白牡丹の栽培記録と、グラプトベリアの特徴

    この記事は、グラプトべリア属「白牡丹」の栽培記録です。名前の通り… …

2018年の秋から多肉植物を楽しんでいます。これから始める皆様にとって、少しでも参考になれば幸いです。



多肉ショップを探す



スポンサーサイト


最近の記事

PAGE TOP