購入する前に知っておくべき…多肉の状態

多肉植物の状態は、

「事前にネットで検索した写真」と「店頭に並んでいる状態」では、

イメージが違う事がよくあります。

それは、購入時期だったり… 成長具合や個体差などですが、

そのギャップに戸惑わないよう、事前に知識を付けておくのもよいと思います。

スポンサーサイト




購入時期の違い

多肉植物は、常緑草なので… 年間を通して販売されています。

ですが、多肉にも旬な季節があり…

それが、11月~6月くらいまでになります。

 8月と2月で比べると… 別モノに見える多肉もあります

❶ 紅葉の有無による違い

左:夏 / 右:冬 ・シルエット

左:夏 / 右:冬 ・クリスマス

夏に購入すると… 多くの多肉はグリーンの葉色で、

秋が深まってくると、紅葉して鮮やかなになる傾向です。

そして、紅葉した姿のほうが… より好まれます。

❷ 夏は、茎や葉が伸びやすい

左:春 / 右:夏 ・松の緑

セダムなどは、梅雨入りから徒長して背が伸びやすくなります。

なので、夏以外の状態が… 見栄えが良いシーズンとなります。

エケベリアは、ロゼットが開きやすい

左:夏 / 右:冬 ・カンテ

エケベリアは、茎は伸びにくいのですが…

葉が伸びやすく、広がりやすいのが特徴で、

冬と夏で、大きなギャップを感じるのもエケベリアの特徴です。

 伸びにくい種類も多くあります

葉を落とす…アエオニウム属

左:冬 / 右:夏 ・ドドランタリス

左:冬 / 右:夏 ・黒法師

上の写真はアエオニウム属の多肉植物です。

多肉の中には、水分の蒸発を防ぐため…

葉を落としたり、状態を大きく変化させて、対応するグループもあります。

 夏の流通量は…少な目 & 春の売れ残り

以上の理由から… 実店舗でもネットでも、

夏(7月後半~9月前半)の流通量は、減少します。

また、春に入荷した苗が… そのまま残っていることもあります。

「多肉セール」といったイベントや、

ネットショップでのラインナップも「夏以外」が充実しています。

スポンサーサイト




夏季に、購入すべきか?

「夏顔」や「夏姿」といわれる状態

左:冬 / 右:夏 ・グリーンローズ

上のグリーンローズ【セデベリア属】は、夏と冬で大きく変化します。

ネットショップで購入すると…?

▲ 多肉永遠さんよりメッセージ

夏に「多肉永遠」さんで多肉を購入すると、同封されるメッセージです。

やはり… 夏姿を知らずに多肉植物を購入してしまうと、

ガッカリされる人も、多いのではないかと思います。

知っていれば… 問題なし

多肉永遠さんで実際に購入した、8月のグリーンローズです。

寒くなると ビックリするほど変身しますので、

夏姿を知っていれば… 何の問題もありません。

 8月の購入は、待ったほうが無難

猛暑日が続く8月は、多肉植物がダメージが負う可能性が高まるので、

夏季の営業を停止するショップもあります。

だからといって、8月に購入してはダメな訳ではないのですが…

  • はじめての多肉植物の購入
  • 夏姿って… 何?

という初心者の方は、購入後の管理もシビアになるため…

8月の購入は避けて9月中旬以降が無難かと思います。

スポンサーサイト




サイズ、キズや水垢など

店頭に並んだばかりの多肉と、

購入から1年間ほど育てられた状態では、見た目が異なります。

上手に栽培されていれば、購入時より奇麗に見えますし、立派にも見えます。

ですので… ネットで検索した写真に、期待しすぎないほうがよいと思います。

❶ サイズは、6~8cm ポットが主流

▲ リトルミッシー&フロッジー【クラッスラ属】

多肉植物の種類によって異なりますが、

店頭に並んでいる状態では、6~8cm ポットが主流です。

多肉によっては、ポットからハミ出すほどのモリモリの場合もあります。

エケベリアは、6cm ポットが多い

▲ 購入時 ・シャビアナ

▲ 購入時 ・ラブリーローズ

エケベリアは、比較的… 6cm ポットでの販売が多いので、

購入から1年ほど育てると… いい感じになってきます。

❷ 多少のキズ・水垢などは気にしない

▲ 葉が多い多肉の場合… 多少のキズはある

植物なので、多少のダメージなどはあります。

ですが、まったくキズ1つ無い場合もありますし…

あったとしても、下の葉が目立つくらいです。

水垢や、殺菌剤の散布痕も仕方ない

▲ 水垢は、取りにくい

上からの灌水や殺菌剤を散布すると、白く痕が残りやすくなります。

ですが、これも仕方がない事なので…

自分で育てる際は、根元から水やりを行い、葉が入れ替わるのを持ちます。

リーフクリン

僕は、使ったことがありませんが…

葉に付着した水垢汚れをとる、葉面洗浄剤があります。

スポンサーサイト




紅葉について

多肉植物の楽しみとして… 紅葉もその1つですが、

環境の違いや多肉によって、

紅葉しやすい場合もあれば、紅葉しにくい場合もあります。

購入した年は、紅葉しない場合もある

▲ 12月のプロリフェラ【セダム属】

秋から春の間に購入しても、紅葉していないことがあります。

上の写真のセダムも、12月なので… 本来なら、

ピンクや赤色に紅葉しているはずですが、夏姿のように青々としています。

肥料が効いていると、紅葉しにくい

大きくするなら… 肥料は有効ですが、

そのぶん、肥料の成分で紅葉しにくい… というのが定説です。

また、若くて根が伸びていない苗や、陽当たりが足りない場合も紅葉に影響します。

▲ 翌年の5月になって色付きはじめる

同じセダムですが… 購入から半年が経過し、

そろそろ初夏という頃に、ようやく色付いてきました。

その後は、夏で一旦グリーンに戻りますが… 秋からは通常の紅葉をはじめます。

成長と共に、色付くパターンもある

▲ 購入時:8月 ・ラウリンゼ

▲ 半年後:1月の様子

▲ 1年後:8月の様子

購入時は、グリーンっぽい葉色でも、

1年ほど育てると、本来の葉色になるパターンもあります。

上の写真のラウリンゼは、だんだんと白いパウダーが葉の表面を覆い、

ホワイト系の葉色に見えてきます。

なので、再び夏が来ても… パウダーで覆われている限り、グリーンには見えません。

・・・
・・

秋になったからといって、

すべての多肉が紅葉する訳ではありませんので…

思ったより紅葉していない場合は、1年ほど待ってみます。

購入を控える状態とは?

園芸店などの実店舗で購入する場合、

おそらく… 見た目でもわかりますが、注意する状態を紹介します。 

❶ 徒長した状態

▲ ブロンズ姫

写真のように、茎が極端に伸びてしまっている状態が徒長です。

 主に、ホームセンターでみられる

正常の状態を知らなければ「こんなもんか…」と感じてしまいますが、

ラベルと比べてみても… 徒長した苗は、明らかに不格好です。

栽培環境が適さないホームセンターで、よくみられます。

育て直しは効くが… 初心者には難しい

多肉植物は、育て直しが効く植物です。

写真のように背が高くなった多肉でも、茎をカットして短くし、植え直すこともできます。

ですが、正常な状態に戻すまで半年以上の期間が必要です。

❷ 葉焼け

太陽に当てすぎて起こる生理現象です。

部分的な葉焼けで、苗全体が枯れてしまうことはありませんが、

気になったら… 避けておいたほうが無難です。

 上の写真は、購入後に葉焼けさせました

 ネット通販では、不良苗は届かない

ネットショップで、購入する場合ですが…

こちらは、ほとんど生産者さんの直通なので、徒長や葉焼けした苗が届くことはありません。

基本的に、良好な状態の多肉が届くので安心して購入できます。

❸ 葉っぱが透明な状態

▲ 既に死んでいるエケベリア

一見… 葉が透き通ってキレイに見えますが、既に死んでいます。

下部に、透明な葉が1枚くらいなら大丈夫ですが…

5割以上の葉が透明なら、買ってはダメです。

 ネット通販で、これが届いたら交換

ネット通販でも… ごく稀にあります。

おそらく、発送段階では気付かない… 原因不明の突然死だと思うので、

交換や返金対応してもらいます。

滅多にないので、これに当たってしまったら仕方がありません。

多肉植物は、購入してからが本番

多肉によっては、

店頭に並んでいるときが、最高潮の場合もありますが…

エケベリアなどは、本来の姿の50%程度の状態です。

1度購入してしまえば、1年中… 鑑賞できますし、増やすことも可能です。

はじめは… ちょっと小さめのサイズかもしれませんが、

1年後を楽しみに、栽培していただければと思います。

 次の記事:【写真付き】覚えておきたい!多肉植物の栽培用語


スポンサーサイト




多肉植物は、どこで買う? 2つの購入先を紹介

プライバシーポリシー

関連記事

  1. 多肉植物は、どこで買う? 2つの購入先を紹介

    この記事では、多肉植物の購入方法について紹介します。とはいっても… …

  2. ユニークな葉が魅力の多肉植物って、どんな植物?

    多肉植物は… 葉っぱや茎に水分を溜め込んでいるため、肉厚の葉を持って…

  3. 【写真付き】覚えておきたい!多肉植物の栽培用語

    多肉をはじめ… 植物を上手に育てるには、最低限の栽培用語を覚えておく…

  4. 【事前チェック】多肉栽培には、日照時間が必要

    多肉植物を購入する前に…欠かせない重要なポイントが1つあります。…

  5. 多肉植物の基礎知識と、はじめての1冊

    これから「多肉植物を育ててみたい!」という皆様へ、多肉栽培の基本から…

  6. 多肉植物の性質・観葉植物との違い

    この記事では、多肉植物の性質と、観葉植物との違いを、簡単に紹介します…

PAGE TOP