購入した多肉植物が、写真と違って見える理由

多肉植物を購入した際、

なんだか… 検索した画像と、

色・カタチが違うように感じる事があります。

それは多肉の性質上… 仕方がないのですが、

今回の記事では、

そのギャップが生まれてしまう、2つの理由を紹介します。

スポンサーサイト




▼ 写真と実物が違う理由

▲ どちらも、同じ多肉

多肉栽培の経験が浅いうちは、

多肉植物を購入すると…

「写真と違わない…?」と感じることもあります。

その理由は、2つあり… それが下記になります。

  1. 購入時期の違い
  2. サイズの違い
まったく、別の多肉に見える場合もある

多肉植物は常緑なので、

1年を通して、栽培する必要があります。

そして、多肉植物の性質上…

1年の間に、見た目の様子も変わってきます。

旬の状態が、
イメージとして使われやすい

宣材写真として… 使われやすいのは、

やはり… 見栄えがする状態なので、

どうしても、そのイメージが強く残ってしまいます。

そのおかげもあり…

多肉植物では特に、良くも悪くも、

写真と実物のギャップが生まれてしまいます。

・・・
・・

それでは、

写真と実物が異なってしまう理由を、

1つづつ深堀して紹介します。

❶ 購入時期の違い

多肉植物は、常緑草なので…

年間を通して販売され、

栽培自体も、1年中… 楽しめます。

 夏と冬で、葉色が異なる

左:夏 / 右:冬 【シルエット】

左:夏 / 右:冬 【クリスマス】

1年中… 楽しめるのが多肉植物ですが、

紅葉した冬のほうが好まれる傾向があり、

イメージや宣材として使われるのも、冬の状態になります。

夏に購入したら、イメージとは違ってしまう

夏に多肉を購入しても、まったく問題ありませんが、

もし、冬のイメージが頭に入っていると、

かなりのギャップを感じる場合があります。

 葉を落とす… アエオニウム属

左:冬 / 右:夏 【ドドランタリス】

左:冬 / 右:夏 【黒法師】

多肉の中には、水分の蒸発を防ぐため、

夏になると… 葉を落としたり、

状態を大きく変化させて、乾燥に対応するグループもあります。

夏の販売量は、減少傾向

シーズンオフという訳ではありませんが…

夏になると、多肉の扱いがシビアになるので、

ネット販売を休止するショップや、

流通量自体も、減少傾向になります。

・・・
・・

スポンサーサイト




【補足】夏は、茎や葉が伸びやすい

左:春 / 右:夏 【松の緑】

左:夏 / 右:冬 【カンテ】

こちらは、購入時ではなく… 購入した後の件になりますが、

管理をミスったり、その多肉の性質上、

必要以上に、茎や葉が伸びる「徒長」という状態になります。

そのため、通常の状態と比べると… 不格好に見え、

ますます、イメージとのギャップも広がってしまいます。

購入時に、徒長はしていない

ネットでの購入でも、

生産者さんのショップなら、

夏でも、徒長していることは少ないと感じます。

ただ… 多肉の種類や、タイミングなどもあり、

どれを、いつ購入しても…

「100%・徒長なし」というのは厳しいかと思います

 2つの顔を持つ多肉植物

ここまでをまとめると…

多肉植物は、購入時期によって、

大きく状態が違なるケースもあります。

「夏顔」と「冬顔」

フォルムや葉色が変わってしまうのは、

多肉植物では、仕方がないことなので、

夏の期間では「夏顔」…

紅葉が奇麗な、秋・冬・春は「冬顔」と呼ばれています。

・・・
・・

❷ サイズの違い

つづいて、サイズの違いになります。

こちらも、購入時期と同じで…

大きく成長した状態が、宣材となりやすい傾向があります。

 購入時と1年後の比較

▲ 購入時のエケベリア(七福神)

▲ 購入から1年半後の様子

店頭に並んだばかりの多肉と、

購入から1年間ほど育てられた状態では、

後者のほうが奇麗で、立派にも見えます。

 上手に管理されている場合

販売時のサイズは、小さめが多い傾向

▲ シャビアナ(6cm)

▲ サンライズマム(7.5cm)

販売時のサイズは、生産者さんによって異なりますが、

6~8cm ポットが主流で、

苗の大きさは、5cm 前後が平均だと感じます。

また、エケベリアは特に…

想像するより、小さめかと思います。

成長すると、個性がでやすい

▲ 購入時:8月【ラウリンゼ】

▲ 半年後:1月の様子

▲ 1年後:8月の様子

購入時は、どこにでもありそうな感じでも、

1年ほど育てると…

本来のフォルムや、奇麗な葉色になるパターンもよくあります。

・・・
・・

スポンサーサイト




【補足】肥料と紅葉の関係

▲ 購入時の桃太郎

生産者さんによっては、

販売時から… だいぶ肥料が効いていて、

大きなサイズで販売されていることもあります。

肥料が効いていると、紅葉しにくい

【比較】1年後の桃太郎

肥料が効いていると、

ふっくらとして大きくなりますが、

肥料が切れている多肉と比べると… 紅葉が弱い傾向があります。

肥料の効き具合は、

慣れないと難しいのですが…

植替えや追肥を控えることで、紅葉しやすくなります。

・・・
・・

◆ 補足とまとめ

最後になりますが…

購入の際は、極上の状態を期待しないようにします。

植物なので、多少のキズや汚れ…

水垢や薬剤の痕は仕方がありません。

多少のキズは気にしない

▲ 葉が多い多肉の場合… 多少のキズはある

植物なので、多少のダメージなどはあります。

ですが、まったくキズ1つ無い場合もありますし…

あったとしても、下の葉が目立つくらいです。

水垢や、殺菌剤の痕も仕方ない

▲ 水垢は、取りにくい

水やりや殺菌剤を散布すると、

ウォータースポットのように、

白く痕が残りやすくなります。

ですが、これも仕方がない事なので、

自分で育てる際は…

薬剤が白く残らないよう、丁寧に散布するのがよいと思います。

・・・
・・

スポンサーサイト




最後のまとめ

多肉植物によっては、

店頭に並んでいるときが、最高潮の場合もありますが…

エケベリアなどは…

本来の姿の、50%程度の状態だと感じます。

はじめは… ちょっと小さめで、

期待外れに感じる場合もあるかもしれませんが、

1年後を楽しみに、じっくりと栽培していただければと思います。

良くもでき… 悪くもできる、多肉植物

購入の際は、最高の状態で購入できればベストですが、

その状態をキープするのは、意外と難しく…

最悪… 管理不足で、枯らしてしまう事もあります。

反対に、状態がイマイチなケースでも、

栽培者の腕させあれば…

時間は必要ですが、極上の多肉に仕上げられます。


多肉植物は、どこで買う? 2つの購入先を紹介

プライバシーポリシー

関連記事

  1. 【事前チェック】多肉栽培には、陽射し(日照時間)…

    多肉植物の栽培では…欠かすことの出来ない重要なポイントが1つあります…

  2. 【よく解る】はじめての多肉植物と、楽しみ方

    この記事は、多肉植物に興味があるけど…そのまえに、「多肉栽培…

  3. 多肉植物は、どこで買う? 2つの購入先を紹介

    この記事では、多肉植物の購入方法について紹介します。とはいっても… …

  4. 多肉植物の基礎知識と、はじめての1冊

    これから「多肉植物を育ててみたい!」という皆様へ、多肉栽培の基本から…

  5. 多肉植物の性質・観葉植物との違い

    この記事では、多肉植物の性質と、観葉植物との違いを、簡単に紹介します…

  6. ユニークな葉が魅力の多肉植物って、どんな植物?

    多肉植物は… 葉っぱや茎に水分を溜め込んでいるため、肉厚の葉を持って…

  7. 【写真付き】覚えておきたい!多肉植物の栽培用語

    多肉をはじめ… 植物を上手に育てるには、最低限の栽培用語を覚えておく…

PAGE TOP